河出文庫

最新刊

一覧

編集者のことば

「読み継げば、どこへだって行ける」。
知的好奇心に満ちた電車に乗り、ジャンルを超えてどこまでも旅を続けられる――そんな河出文庫。
皆さんもぜひ河出文庫という切符を手に、新しい旅に出かけてみてください。

これから出る本

一覧

2021.09.23発売予定

モーリタニアン 黒塗りの記録

モハメドゥ・ウルド・スラヒ 著 ラリー・シームズ 編 中島 由華

地獄から米政府を敵に回した闘いの書--9.11以後、14年に渡り罪状不明の収監を受け、獄中から世界へと発した手記。今年10月日本公開映画「THE MAURITANIAN」原作。

2021.10.06発売予定

選んだ孤独はよい孤独

山内 マリコ

地元から出ないアラサー、女子が怖い高校生、仕事が出来ないあの先輩……“男らしさ”に馴染めない男たちの生きづらさに寄り添った、切なさとおかしみと共感に満ちた作品集。

2021.10.06発売予定

ポリフォニック・イリュージョン

飛 浩隆

日本SF大賞史上初となる二度の大賞受賞に輝いた、現代日本SF最高峰作家のデビュー作をはじめ、貴重な初期短編6作。文庫オリジナルのボーナストラックとして超短編を収録。

2021.10.06発売予定

官報複合体

牧野 洋

日本の新聞はなぜ政府の〝広報紙〟にすぎないのか? 権力との癒着を示すさまざまな事件をひもとき、「権力の応援団」となっている日本メディアの大罪を暴いていく。

2021.10.06発売予定

情報隠蔽国家

青木 理

警察・公安官僚の重用、学術会議任命時の異分子排除、デジタル庁による監視強化、入管法による排外志向、五輪強行に見る人命軽視……安倍・菅政権に通底する闇を暴く。最新の情報を大幅増補した決定版。

2021.10.06発売予定

日本迷信集

今野 圓輔

精霊送りに胡瓜が使われる理由、火の玉の正体、死を告げるカラスの謎……“黒い習俗”といわれる日本人のタブーに対して、民俗学者の視点からメスを入れた、日本の迷信集記録。

2021.10.06発売予定

官能小説「絶頂」表現用語用例辞典

永田 守弘

官能小説のヤマ場はセックス描写で、その最高潮は「絶頂」シーン。快感の極みで女が見せるあられもない姿態やさけびを、官能作家はどんなふうに描写しているか。官能表現の妙味1947例。

2021.10.06発売予定

イチョウ 奇跡の2億年史

ピーター・クレイン 著 矢野 真千子

長崎の出島が「悠久の命」をつないだ! 2億年近く生き延びたあとに絶滅寸前になったイチョウが、息を吹き返し、人に愛されてきたあまりに数奇な運命と壮大な歴史を科学と文化から描く。

2021.11.06発売予定

世界を読み解く科学本(仮)

山本 貴光

不透明な世界を知りたいと思った時、科学のアプローチは役に立つ。AI、認知科学、病理学、素粒子、深海&宇宙…分野を横断し、未知と既知の境界で奮闘する科学者ら30名が推す必読書、渾身のレビュー。

2021.11.06発売予定

歩道橋の魔術師

呉 明益 著 天野 健太郎

1979年、台北。中華商場の魔術師に魅せられた子どもたち。現実と幻想、過去と未来が溶けあう、どこか懐かしい極上の物語。現代台湾を代表する作家の連作短篇。単行本未収録短篇を併録。

2021.11.06発売予定

テヘランでロリータを読む

アーザル・ナフィーシー 著 市川 恵里

全米150万部、日本でも大絶賛のベストセラー、遂に文庫化!テヘランでヴェールの着用を拒否し、大学を追われた著者が行った秘密の読書会。壮絶な彼女たちの人生とそれを支える文学を描く、奇跡の体験。

2021.11.06発売予定

21 Lessons

ユヴァル・ノア・ハラリ 著 柴田 裕之

私たちはどこにいるのか。そして、どう生きるべきか――。『サピエンス全史』『ホモ・デウス』で全世界に衝撃をあたえた新たなる知の巨人による、人類の「現在」を考えるための21の問い。待望の文庫化。

2021.11.06発売予定

ベンヤミン メディア・芸術論集

ヴァルター・ベンヤミン 著 山口 裕之

いまなお新しい思想家の芸術・メディア論の重要テクストを第一人者が新訳。映画論、写真論、シュルレアリスム論等を網羅。すべての批評の始まりはここにある。「ベンヤミン・アンソロジー」に続く決定版。

2021.11.08発売予定

キンドレッド

オクテイヴィア・E・バトラー 著 風呂本 惇子岡地 尚弘

謎の声に呼ばれ、奴隷制時代のアメリカ南部へのタイムスリップを繰り返す黒人女性のデイナ。人間の価値を問う、アフリカ系アメリカ人の伝説的作家による名著がついに文庫化。

2021.11.08発売予定

怒り 心の炎を静める知恵

ティク・ナット・ハン 著 岡田 直子

怒りは除去すべきのもではなく、思いやりと幸福に変えられるものーーブッダの根本思想を実践的に説くベストセラー。歩く瞑想、呼吸法など、重要なポイントをわかりやすく説明した名著。

2021.11.08発売予定

サンタクロースの贈物

新保 博久

クリスマスを舞台にした国内外のミステリー13篇を収めた傑作アンソロジー。ドイル、クリスティ、シムノン、E・クイーン……世界の名探偵を1冊で楽しめる最高のクリスマスプレゼント。

2021.11.27発売予定

古代ローマ人の帝国 上

アルベルト・アンジェラ 著 関口 英子佐瀬 奈緒美

世界的ベストセラー『古代ローマ人の24時間』の著者による「その翌日」からの物語。古代ローマ帝国全盛期の最大領土(現代のヨーロッパ)にタイムスリップして歩き訪ねる冒険の旅。

2021.11.27発売予定

古代ローマ人の帝国 下

アルベルト・アンジェラ 著 関口 英子佐瀬 奈緒美

世界的ベストセラー『古代ローマ人の24時間』の著者による「その翌日」からの物語。古代ローマ帝国全盛期の最大領土(現代のヨーロッパ)にタイムスリップして歩き訪ねる冒険の旅。

2022.02.08発売予定

終わらざりし物語 上

J.R.R.トールキン 著 クリストファ・トールキン 編 山下 なるや

『指輪物語』の世界を読み解く上で欠かせない「必読の書」とされる遺稿を収めたファン待望の書。トゥーリンの悲劇、ガラドリエルの伝説、ヌメノールの物語、ビルボの旅の秘話、ローハンの建国譚等を収録。

2022.02.08発売予定

終わらざりし物語 下

J.R.R.トールキン 著 クリストファ・トールキン 編 山下 なるや

『指輪物語』の世界を読み解く上で欠かせない「必読の書」とされる遺稿を収めたファン待望の書。トゥーリンの悲劇、ガラドリエルの伝説、ヌメノールの物語、ビルボの旅の秘話、ローハンの建国譚等を収録。