最新刊

30日以内に発売された新刊一覧です。

ライフライン

政治・経済・社会

14歳の世渡り術プラス

ライフライン
ネット・電力・水 “見えないシステム“から知る世界のなりたち

ダン・ノット 著 桃井 緑美子

インターネット、電気、水道……この世界を動かす3つのシステムの歴史としくみについて、米国の人気漫画家が平易にひもとき、未来を考える旅へと読者を誘う。思慮深くユーモアに溢れた書。

  • 単行本 / 272頁
  • 2024.02.22発売
  • ISBN 978-4-309-23146-4

定価3,135円(本体2,850円)

○在庫あり

詳細を見る
塔のない街

日本文学

塔のない街

大野 露井

「窓通信」「狂言・切り裂きジャック」「舌学者、舌望に悶舌す」……ロンドンという「劇場」を舞台に気鋭の翻訳家が贈る、デビュー小説にして空前のモラトリアム(!?)文学、ついに刊行!

  • 単行本 / 192頁
  • 2024.02.20発売
  • ISBN 978-4-309-03170-5

定価2,420円(本体2,200円)

○在庫あり

詳細を見る
〈新装版〉キマイラの柩

芸術・芸能

パン・エキゾチカ

〈新装版〉キマイラの柩

山本 タカト

激変する時代のうねりと呼応し進化/深化する新表現世界。日本現代耽美主義の第一人者が目指す、グロテスクとアラベスクの彼岸、デカダンのさらなる高み。デビュー25周年記念版。

  • 単行本 / 80頁
  • 2024.02.19発売
  • ISBN 978-4-309-92276-8

定価3,960円(本体3,600円)

○在庫あり

詳細を見る
内藤雄士の本当に大事なゴルフの基本 SWING編

芸術・芸能

内藤雄士の本当に大事なゴルフの基本 SWING編

内藤 雄士

理にかなったスイングとはどうあるべきか? それを知らずに練習しても遠回りに。ゴルフは基本が出来るだけでシングルプレーヤーになれる。じつは難しい「基本」をきちんと学ぶための一冊!

  • 単行本 / 96頁
  • 2024.02.16発売
  • ISBN 978-4-309-29378-3

定価1,300円(本体1,182円)

○在庫あり

詳細を見る
トークの教室

文庫・新書

トークの教室
「面白いトーク」はどのように生まれるのか

藤井 青銅

フリートーク、エピソードトーク、掴みに切り口、語り口……数多の才能を見出し、「オードリーのオールナイトニッポン」等でトークの壁打ち役を務める放送作家が、ついにその術を皆伝!!

  • 新書 / 240頁
  • 2024.02.16発売
  • ISBN 978-4-309-63175-2

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
高橋幸宏

文藝別冊

高橋幸宏
音楽粋人の全貌

河出書房新社編集部

SMB、YMO、ビートニクス、スケッチショー、pupa、METAFIVEなど多彩に活動し、音楽とカルチャーを繋いだ稀代のミュージシャンの魅力にさまざまな角度から迫る総特集。

  • ムック / 264頁
  • 2024.02.16発売
  • ISBN 978-4-309-98066-9

定価1,672円(本体1,520円)

△2週間~

詳細を見る
ニッポンの正体2024

政治・経済・社会

ニッポンの正体2024
新しい帝国戦争の時代

白井 聡

気鋭の政治学者が現代日本の諸問題をわかりやすく読み解く人気の時評集の最新版! NHKとメディア、米中関係、基地問題、そして蘇るマルクス『資本論』……未来を探るための必読書。

  • 単行本 / 280頁
  • 2024.02.14発売
  • ISBN 978-4-309-23147-1

定価1,980円(本体1,800円)

○在庫あり

詳細を見る
笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 人生ブギウギ編

日本文学

笑いあり、しみじみあり シルバー川柳 人生ブギウギ編

みやぎシルバーネット河出書房新社編集部

お待たせしました!全国60~超100歳のリアルシルバーが作った川柳傑作選・第23弾。爆笑、ほのぼの、涙の驚きフレッシュな作品190句を、今回も厳選紹介。毒蝮三太夫氏推薦!

  • 単行本 / 144頁
  • 2024.02.09発売
  • ISBN 978-4-309-03168-2

定価1,150円(本体1,045円)

○在庫あり

詳細を見る
ながののおかず

趣味・実用・芸術

ながののおかず
郷土の食材と料理

服部 一景 編著

長野77市町村を巡ってお母さんたちから聞いた当たり前のおかずの手引書。おおびら・伊那の蜂の子の甘露煮・佐久の鯉の旨煮・鬼無里のおやき・飯山の笹寿司などを紹介します。

  • 単行本 / 160頁
  • 2024.02.09発売
  • ISBN 978-4-309-92277-5

定価1,650円(本体1,500円)

○在庫あり

詳細を見る
腸と自律神経の名医が監修!あったか腹巻き

趣味・実用・芸術

腸と自律神経の名医が監修!あったか腹巻き

小林 弘幸 監修

便秘・ぽっこりお腹・冷えなどのお悩みを持つ方に最適! 遠赤外線糸&オーストラリア産100%天然ウール編込みのオリジナル「腹巻き」付きの1冊。名医が教える腸活エクササイズなども!

  • 単行本 / 30頁
  • 2024.02.08発売
  • ISBN 978-4-309-29379-0

定価2,178円(本体1,980円)

○在庫あり

詳細を見る
シマエナガさんの12カ月 新装版

芸術・芸能

シマエナガさんの12カ月 新装版

山本 光一河瀬 幸三浦 大輔 写真

大人気「シマエナガさん」の1年をおった貴重な写真集が新装版で登場! 撮り下ろしの表紙で可愛さアップ。北海道の地元自然写真家が、自然の中で見せる愛らしい表情を季節ごとに活写する。

  • 単行本 / 96頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-25742-6

定価1,430円(本体1,300円)

○在庫あり

詳細を見る
灰の劇場

文庫・新書

灰の劇場

恩田 陸

「飛び降り2女性の身元わかる」――始まりは、「三面記事」だった……新たな恩田陸ワールド、開幕。文庫版特別収録=「灰の劇場0-+」「文庫版あとがき」。

  • 河出文庫 / 416頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-42080-6

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
猫と

文庫・新書

猫と
ねこのエッセイアンソロジー

養老 孟司村山 由佳

「猫愛」があふれて止まらないエッセイ33篇を精選収録。猫の魅力を余すことなく伝えるこの本は、読んでほっこり、猫がもっと好きになる、きっと猫が飼いたくなる猫アンソロジーの決定版!

  • 河出文庫 / 256頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-42081-3

定価935円(本体850円)

△重版中

詳細を見る
源氏物語 4

文庫・新書

古典新訳コレクション

源氏物語 4

角田 光代

光源氏は夕顔の忘れ形見、玉鬘を引き取ったものの、美しい玉鬘への恋慕を諦めきれずにいたが、思いも寄らない結末を迎える。また夕霧はようやく最愛の人と結ばれる。「初音」から「藤裏葉」までを収録。

  • 河出文庫 / 312頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-42082-0

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
春色梅児誉美

文庫・新書

古典新訳コレクション

春色梅児誉美

島本 理生

江戸を舞台に、優柔不断な美男子と芸者たちの恋愛模様を描いた為永春水『春色梅児誉美』。たくましくキップが良い女たちの連帯をいきいきとした会話文で描く、珠玉の現代語訳!

  • 河出文庫 / 232頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-42083-7

定価880円(本体800円)

○在庫あり

詳細を見る
蝶ネクタイ先生の飲み食い談義

文庫・新書

蝶ネクタイ先生の飲み食い談義

高橋 義孝

うまいとはこういうことか胡瓜揉み。江戸っ子名随筆家の、けれん味のない食と酒の思い出話。酔って醜態をさらしても、それもまた消し去りがたい我々の人生の一齣ではないか。その通りではないか!

  • 河出文庫 / 280頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-42084-4

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
怪談・骨董

文庫・新書

怪談・骨董

小泉 八雲 著 平川 祐弘

「耳なし芳一の話」「雪女」など、日本に伝わる伝説や怪談を文学として再話した傑作群を収める、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の二大作品集『怪談』『骨董』を、ハーン研究の第一人者が個人完訳。

  • 河出文庫 / 416頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-42085-1

定価990円(本体900円)

○在庫あり

詳細を見る
優しい暴力の時代

文庫・新書

優しい暴力の時代

チョン・イヒョン 著 斎藤 真理子

いま韓国で「時代の記録者」といわれる屈指の作家による、代表作となる短篇集。絶望も希望も消費するいまを生きる人々の、生活の鎮魂歌。解説=西加奈子

  • 河出文庫 / 312頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-46795-5

定価1,210円(本体1,100円)

○在庫あり

詳細を見る
エステルハージ博士の事件簿

文庫・新書

エステルハージ博士の事件簿

アヴラム・デイヴィッドスン 著 池 央耿

架空の小国の難事件を、博覧強記のエステルハージ博士が解決。唯一無二の異色作家による、ミステリ、幻想小説、怪奇小説を超えた傑作事件簿。世界幻想文学大賞受賞。解説:殊能将之

  • 河出文庫 / 328頁
  • 2024.02.06発売
  • ISBN 978-4-309-46796-2

定価1,320円(本体1,200円)

△2週間~

詳細を見る
国境と人類

歴史・地理・民俗

国境と人類
文明誕生以来の難問

ジェイムズ・クロフォード 著 東郷 えりか

難民、パンデミック、気候変動……すべては国境問題につながる。人類にとって「国境」とは何か。古代の戦跡から、パレスチナ、トランプの壁、解ける氷河まで、歴史的転換点の現場で考える。

  • 単行本 / 496頁
  • 2024.01.29発売
  • ISBN 978-4-309-22910-2

定価3,498円(本体3,180円)

○在庫あり

詳細を見る

月刊バックナンバー

2024年
1月
2023年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2022年
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月